ふじっこブログ

日本一周・世界一周経験有の旅行会社社員のブログ

セブ観光ガイドが観光客におすすめしているセブ島レストラン13選!

日本で旅行先のグルメを紹介する仕事をしていた僕が、セブ島で実際に100店舗以上のレストランに行った上で選び抜いたセブ島グルメ決定版です。

さらに、セブに中長期滞在している人と観光客ではかなりニーズが変わり得りますので、僕がセブで観光ガイドをするときに実際に観光客のお客さんへ紹介して、確実に満足してもらえているセブ島のグルメ13選に絞っています。
かなり自信のある記事です(笑)
(10選にしたかったが、あと3つどうしても削れなかった…)

実際に利用しやすいように3つのカテゴリに分けて紹介していきます。
最後に各グルメの位置関係の概要を説明します!

セブの雰囲気抜群の高級店

高級店といってもセブの中では高級店となるレストランですので、一人あたり2000~3000円ほどのお店です。個人的に物価の安い国で行く高級店は非常にコスパが良いと思っています。
料理のクオリティはもちろんのこと、オシャレで雰囲気が最高のレストランなので、日本人カップルも充分に満足させられるセブ島グルメ店です。フィリピンはまだ途上国で街は汚いところが多いのでギャップにも感動必至です。イタリアンorフレンチがメインとなります。
きれいな服を着た裕福系フィリピン人ファミリーも良く見かけます。
ドレスコードが必要なレベルではありませんが、さすがに半袖短パンは恥ずかしいと思います(笑)

ANZANI

f:id:fuuujikko:20170222010726j:plain

オシャレさで言うと個人的にはセブ内で1番好きです。高級店として紹介する他のレストランも美しさやオシャレさは劣りませんがシティ中心にあるので自然を感じることはできません。ANZANIのテラス席は自然が見事に組み合わされたオシャレさで圧巻です。大木にぶら下がるランプの光は日本ではなかなか感じられない暖かさを感じられます。一方店内は明るいライトでスタッフのサービスも行き届いているので家族連れでも訪問しやすいです。

f:id:fuuujikko:20170222010900j:plain

パスタ、肉系と料理はどれも外れがないです。個人的にあまり好きではないフライフィッシュでさえ、ジューシーな身と軽い衣のバランスが絶妙で美味しいです。
 位置はシティの中心からは少し離れていることになります。セブ島全体の夜景が見渡せる人気観光地「TOPS」とセブシティの中でもトップレベルの高級ホテル「マルコポーロ」の間にある超オシャレなイタリアンです。夜景のトップスorマルコポーロと組み合わせてカップルが行くのには最高なレストランです。余談ですがマルコポーロ19階の「Blue Bar」は相当オシャレかつ、夜景もきれいのでANZANIの後に行く最強オシャレコースも通です。

ilupti

f:id:fuuujikko:20170222012322j:plain

ITパーク内にあるレストランです。ITパークとは名前の通りアメリカなどのIT企業が集まっておりセブの最先端とされている区域です。舌が肥えているビジネスマンが多いこともありクオリティが高いグルメが集結しています。
そんなITパークの中でもっとも好きなのが多国籍料理として謳われているiluptiです。多国籍と押し出しているほどあって、パスタ、ビビンバ、ギリシャ系などメニューのバラエティが豊かです。マッシュルームスープは本当に美味しいです。その他も基本的に外れなく美味しいです。

f:id:fuuujikko:20170222012419j:plain

セブに来たら1度は堪能していただきたいマンゴースムージーなどのフルーツ系スムージーですが、iluptiはスムージーも適度な濃厚さで美味しいので是非堪能していただきたいです。店内ももちろんキレイです。

Social

f:id:fuuujikko:20170222010925j:plain

セブ最大のショッピングモール「アヤラモール」の屋上となる4階にあるレストランです。アメリカのスポーツBar的な雰囲気で大人なオシャレさがあります。照明はやや暗めなので子連れの家族向きではないですね。お客さんもなぜか欧米人が多く、開放的な席配置なので、外国人が話しかけてくることも良くあります。Macを広げビール片手に作業をしている欧米人もよく見かけます。
雰囲気最高なのですが食べ物もかなりレベル高く美味しいです。セブでは貴重となる超フレッシュなサラダとチーズリゾットは他ではなかなか味わえない一品です。
値段はやや張りますが、がっつり食べてお酒をつけて2500円ほどです。

pig&palm

 

ミシュラン一つ星レストランを運営しているシェフがセブに開いたレストランです。日本でも高いレベルとなる本格的なフレンチレストランです。前菜はワインに合うものが多いです。メイン料理は魚よりも肉の方がおすすめです。肉は素材そのものも良くプリプリな身ですが、非常に繊細なソースを使っていて感動必至です。1番高いメニューとなりますが1900ペソ(4000円強)のリブステーキは是非一度は食べる価値ありです。
それぞれ異なるタイプで5種類あるデザートがまた凝っていて相当美味です。僕は最近は良く食後のデザート利用としてpig&palmを使うこともあります。おそらく紹介した中でもっとも、日本の高級レストランに近い雰囲気を持っています。

感動のコスパで旨すぎセブ島グルメ

 1人1000円前後で食べられるレストランですが、本当に味も美味しく、セブらしく思い出に残るコンテンツを持つレストランを紹介していきます。セブ島グルメのコスパの良さに驚くこと間違いなしです。
上記のお店と比較すると超キレイという訳ではないですが、きれい好きな女の子でも充分に食事ができるレベルです。
 お腹が弱い僕は超ローカル店には行かないので(笑)、ここで紹介するお店もある程度良いところになります。それでもこの値段。セブ島最高。世界一周時でさえ一度も屋台で食べたことがないというほどお腹は守ってきています。(笑)

Shaka

ITパーク内でも一際目立っているレストランです。吹き抜けのツリーハウスになっており雰囲気抜群です。大量のカラフルな傘が逆さまにぶらさがっている天井もとても可愛いです。

ハワイ料理のお店で、海鮮系や肉系など非常にバラエティ豊かです。一品一品安く、ある程度の人数でいくと色んな食べ物をシェアできてよりお得です。パイナップルライスはおすすめです、最初気持ち悪いと思っていましたが、ハマりました(笑)
次にあげるblue elephantもshakaも一人400ペソ(約900円)ほどでコスパが最強すぎてなんだか申し訳なくなります。

blue elephant

観光客満足度第1位はここでしょう。アップルワンビルというアヤラセンターから徒歩1分ほどの高いタワーの屋上に位置してアクセス良好です。
大人気の看板メニューはココナッツカレーです。なんとココナッツの容器にカレーが入って出てくるので、写真映え抜群です。南国観光感抜群のメニューに加え、夜景もきれいで雰囲気も良いです。ココナッツカレーの商品名は「Steamed Seafood Curry in Coconut Shell」です。1つで2,3人分はあります。日本でいうカレーというよりはシチューのような感覚です。
 ココナッツカレー以外にも「Gambas」というガーリックシュリンプのような食べ物もおすすめです。一応、タイ料理店となりますが、がっつりタイ味が濃すぎることもなく基本的に万人受けする味付けです。

アップルワンビルの1階からエレベーターに乗り、アップルワンスカイラウンジ 19階を押すと到着します。ちなみにアヤラセンターから出る際はテラス(大きな中庭)にある出口から出ると近いです。

ZubuChon

 フィリピンの伝統料理”レチョン”の専門店です。レチョンは豚を丸焼きにして塩で味付けしたもので、日本人に非常に人気です。シシグなど他のフィリピン料理はオイリーなものが多く好み分かれますが、レチョンだけは絶対に一度は食べてほしいです。ITパークにあるZubuChonは外れなくレチョンを食べられるおすすめレストランです。ITパークの中心地THE WALKにあります。

Republic Pizza

f:id:fuuujikko:20170227213544j:plain

ITパーク徒歩3分ほどの場所に位置するピザ専門店です。
ピザの具材を全て自分でオーダーしていき、完全オリジナルのピザが食べられるのです。エンターテイメント性抜群で各ピザの食べ比べをして盛り上がること間違いなし。
セブは生地が薄いピザばかりなのですが、しっかりした生地で焼きあがっており、味においてもセブのピザで1番好きなレストランです。

f:id:fuuujikko:20170227213612j:plain

チーズ大好きな僕は4種あるチーズ全乗せはまず必須で、その日の気分に応じてハム・野菜・ソースの種類を選び、その他卵などを乗せてもらいます。
大きいサイズのピザで275ペソで、3人を2枚で分けるのがベストくらいです。飲み物を合わせても1人あたり500円ほどで満腹になります。

バケットシュリンプ

f:id:fuuujikko:20170227213556j:plain

ガーリックシュリンプのようなエビをひたすら食べられます。かなり濃厚で香ばしくヤミツキになります。
両手にビニール袋を装着してエビも白ご飯も手で食べていくローカル感満載の店ですが、観光客にも大人気です。
エビでこんなにご飯が進むのは初めてでした。こちらもITパーク徒歩3分ほどの場所に位置します。

 

4.15 Korean BBQ

セブ島は非常に韓国人留学生が多いです。日本人は色んな食べ物を食べたがる傾向がありますが、韓国人はわりとすぐ韓国料理ばかり食べたがります。それもあってか韓国料理のレストランは非常に多いです。
その中で僕が1番おすすめするお店が4.15 Korean BBQです。サムギョプサルが看板メニューで横に敷き詰められた卵とキムチに肉汁が混ざり最高に美味しいです。教育が行き届いた店員が責任を持ち美味しく焼き上げてくれます。別の肉を頼むとしっかりと網を変えてまた焼いてくれます。
上で紹介したお店よりはやや値段があがり満腹に食べると600ペソほどします。場所は少し難しいですが○○ホテルのすぐ目の前なので、タクシーでホテルを目指しましょう。

セブ至極のスイーツ

 セブ島は他のグルメに比べスイーツに関してはおすすめ場所が少なく悩むことが多いです。日本から来た観光客でも行く価値があるデザート店を厳選して3つ紹介します。
甘党な僕は基本的に2件目利用としてこれらを活かしています(笑)
安くで行けてしまうのでセブ生活はまさにデブライフまっしぐら、、

milk cow

濃厚ミルクでつくられたアイスクリームを味わえる超おすすめスイーツです。ITパーク内にあり立地も良いので、割といつも満員です。
アイスカップの上にわたあめやハチミツブロックなど様々なトッピングがあり写真映えも最高でフォトジェニックにはたまらないスイーツです。味の種類も非常に多いです。
店内の雰囲気も非常に可愛いです。

snow shack

f:id:fuuujikko:20170222012240j:plain


かき氷専門店です。年中暑いセブ島でのかき氷の相性は抜群ですね。
バラエティ豊かな濃厚なソースの種類が面白いです。個人的にはきなこ味とマンゴー味がおすすめです。
非常にボリューミーで2人で1個がちょうど良いです。1個300ペソほどです。

非常に濃厚でがっつり固体マンゴーも入っているので、日本で思い描くサクサクかき氷よりはがっつりスイーツに近いです。アヤラモールとITパークの間にあるクロスロードというレストランが並んでいるエリアにあります。

Abaca Baking Company

f:id:fuuujikko:20170222012003j:plain
日本のおしゃれなカフェにもっとも近いカフェだと思います。アバカは人気でセブに複数の店舗があります。Snow shackと同じクロスロードやアヤラモールの1階にもあります。アバカ系列の本店はリゾートエリア・マクタン島にあるアバカホテルのレストランです。最低1000ペソはして値段は張りますが海に面した立地で雰囲気・サービス・味はパーフェクトです。

f:id:fuuujikko:20170222011720j:plain

アバカはカフェ兼パン屋さんてきな感じなのでランチ利用でも満足できます。サンドウイッチが看板メニューです。スムージーやコーヒー系の飲み物の非常に美味しいです。あとWiFiも早いです。

おすすめセブ島グルメの位置関係を把握

f:id:fuuujikko:20170222010142p:plain


①Anzani
②ilupti
③Social
④pig&palm
⑤Shaka
⑥Blue Elephant
⑦ZubuChon
⑧Republic Pizza
⑨バケットシュリンプ
⑩4.15 Korean BBQ
⑪milk cow
⑫snow shack
⑬Abaca Baking Company

レストランの予定を決めるときに、前後の予定から逆算して考え、位置は重要な決め手になると思います。土地勘のない場所でのレストラン選びは難しいので、少しでも参考になればとザックリ位置関係を表しておきます^^

②⑤⑦⑪はITパーク内にあるので各々徒歩3分圏内にあります。
⑧⑨は正確にはITパーク区域外ですがITパークから徒歩3分ほどで非常にアクセス良好です、実際にITパークのレストランとして紹介されているケースがほとんどです。
⑫⑬はITパークから徒歩10分ほどの場所に位置するクロスロードという飲食店が複数集まったエリアです。
③はアヤラモール屋上にあり、④⑥はアヤラモールから徒歩5分圏内に位置します。
①はITパークからタクシーで15分ほどトップスの方に進むと到着します、⑩はアヤラモールからタクシーで真っ直ぐ東に15分ほど進むと到着します。

①⑩はやや離れていますが人気グルメ店同士が近くのエリアに密集している、かつ人気観光スポットの近くにあり、このアクセスの良さはセブシティの魅力の1つです。