ふじっこブログ

日本一周・世界一周経験有の旅行会社社員のブログ

人気急上昇中の着地型観光ってなに?旅行先でのアクティビティを販売するサービス分析

これまで別記事で旅行消費額のうちの大半を占める飛行機や新幹線といった移動手段、宿泊施設、レンタカー、及びそれらを販売する旅行会社やOTAについて記載してきました。
今回は旅先での遊び部分のマーケットについてまとめました。旅先までの移動手段や宿泊に比較すると単価が低く薄利になりがちですが、前者の伸びきった市場と異なり、まさに今注目されつつある分野で伸び盛りです。

着地型観光含む現地アクティビティ販売は旅行業の資格も必要とせず参入障壁が低いこともあり、新たに参入する会社やサービスもかなり増えています。

f:id:fuuujikko:20170219195655j:plain

市場規模

この段落の要約地域活性というワードとともに着地型観光への注目は増加中。
各テーマパークの入場者数は横ばい。

旅先での実際のコンテンツということで観光施設やテーマパークも当分野に含まれます。今回の記事のメイン部分とは少し反れますが、まずはこれらの施設でどれだけのお金が動いているのか見ていきましょう。

文化サービス 2400億円(1460億円)
   舞台芸術  1030億円(550億円)
   美術館、その他の文化   1360億円(910億円)
レクリエーション、その他娯楽 4960億円(2730億円)
スポーツ、レクリエーション  1640億円(700億円)
 その他の当該サービス   3320億円(2030億円)
    ※2013年TSA表参照   ()内は宿泊客のみ小計

▼業種別集客ランキング 上位5施設  

2014年 ※入場有料施設 (綜合ユニコム株式会社調べ)
●テーマパーク
東京ディズニーリゾート    31,298,000人(113.8%)
ユニバーサルスタジオジャパン 10,500,000人(107.7%)
ハウステンボス       2,477,000人(129.1%)
志摩スペイン村        1,418,000人(106.4%)
琉球村            1,200,000人(100.0%)
    ※ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは推計値

●遊園地
ナガシマリゾート 6,200,000人(99.5%)
鈴鹿サーキット  1,962,680人(96.1%)
よみうりランド  1,233,616人(101.3%)
としまえん    1,043,995人(99.3%)
ひらかたパーク   950,957人(99.5%) 

●動物園
東京都恩賜上野動物園 3,490,034人(91.1%)
名古屋市東山動植物園 2,228,650人(107.2%)
旭川市旭山動物園   1,650,057人(101.5%)
東武動物公園     1,272,979人(112.0%)
神戸市立王子動物園  1,103,318人(89.3%) 
●水族館
沖縄美ら海水族館   3,034,776人(107.2%)
海遊館        2,422,000人(111.2%)
名古屋港水族館    2,040,420人(102.5%)
サンシャイン水族館  1,621,000人(119.3%)
すみだ水族館     1,620,000人(82.7%) 
●ミュージアム
国立科学博物館    2,365,379人(110.3%)
国立新美術館     2,028,064人(86.2%)
金沢21世紀美術館   1,474,209人(100.2%)
名古屋市科学館    1,436,926人(110.2%)
広島平和記念資料館  1,383,129人(108.0%)

現地アクティビティの種類

挙げだすとキリがないですが、人気の現地アクティビティの種類をカテゴリ別でいくつか紹介。
 ※カテゴリ分けはアクティビティジャパンのHPに準じています。

 海のアクティビティ
SUP(スタンドアップバドルボート)、ダイビング、サーフィン、フライボード、シーカヤック、シュノーケリング、ウェイクボード、ウインドサーフィン、フィッシング(釣り)、ホエールウオッチング、ジェットパック、ウェイクサーフィン、ジェットブレード、ジェットベイター、ホバーボード、バナナボート、カイトボート、パラセーリング、BBQ、サブウイング、イルカウオッチング

 川のアクティビティ
SUP、カヌー、ラフティング、キャニオング、インフレーダブルカヤック、ジェットベイター、リバーブギ

 湖のアクティビティ
ウェイクボード、ウインドサーフィン、ワカサギ釣り、ジェットパック、ウェイクサーフィン、ジェットブレード、ジェットベイター、

 山のアクティビティ
トレッキング(登山/ハイキング)、クライミング、ホーストレッキング、ケイビング(洞窟探索)、マウンテンバイク、サバイバルゲーム、カート、フォレストアドベンチャー、バギー、セグウェイ、乗馬、BBQ、木登り、サイクリング、アスレチック・ジップライン

 空のアクティビティ
パラグライダー、バンジージャンプ、ハングライダー、熱気球、パラセーリング、ヘリコプター遊覧。

 雪のアクティビティ
スノーシュー、ホーストレッキング、スノーボード、ワカサギ釣り、スノーモービル、バックカントリー、スノーカイト、氷上ウォーク、テレマークスキー、スキーレッスン、クロスカントリースキー、エアボード、

 カルチャーのアクティビティ
ものづくり体験、職業体験、味覚狩り、伝統工芸体験、食べ物作り、伝統文化体験

これらのアクティビティを現地でしたいと思っている人は多くても、一つ一つのアクティビティ会社のサイトも整っているわけでもなく予約が不便、予約導線がなかなかないという状態のために、逃しているニーズも起きていました。この分野のプラットフォームが21世紀に入ってから多く出来上がっています。

また近年は、よりニーズの多様化に対応するために地域の人々がそれぞれ作ったツアーを販売する着地型観光サービスの人気も急上昇中です。

着地型観光とは?  

旅行者を受け入れる側の地域(着地)側が、その地域でおすすめの観光資源を基にした旅行商品や体験プログラムを企画・運営する形態を「着地型観光」と言う。独自性が高く、ニューツーリズムを始めとして、その地域ならではのさまざまな体験ができることから、各地域の魅力を味わう上でオススメ。地域主体で発信される、その地域ならではの観光や体験プログラム
            (観光庁ホームページより) 

 これらの分野で最近目立っている、いくつかの会社の特徴や動向を紹介していきます。

ASOViEW(あそびゅー )


2013年リリースから2年で2430プラン掲載、月間数百万PVに成長。ヤフートラベルと提携。主催者に掲載料を取るが最低催行人数を確保でき、まとまった金額を徴収できる。 

アソビュー株式会社(カタリズム株式会社)
asoview!(アソビュー)は日本全国のレジャー、体験、遊びが集まる日本最大級のレジャー・体験予約サイト。「週末どこに行こう?」「旅先で何して遊ぼう?」を解決。

2011年設立
アソビューのリリースは2013年4月
 2014年7月14日、「あそびゅー!」をリニューアル。リニューアルに併せて予約コールセンターを設置し、電話予約対応を本格稼働。2012年7月のサービス開始からわずか2年で全国2430プランを掲載。すでに月間数百万PVに成長。

▼サイト内容 
行きたいプランを探す
レジャー、体験を申し込む
実施可否の連絡を待つ
レジャー・体験に参加
観光・お出かけコースを検索・閲覧できる無料のスマホアプリ「holipple(ほりっぷる)」もあり
小澤隆生コミュニティ出身の起業家。初期投資家としても参加。

2013年10月、ヤフー提供の旅行サイト「Yahoo!トラベル」との連携を発表。新たに開設されるのはYahoo!トラベル内の「レジャー体験予約」で、ユーザーはここからアクティビティの予約申込が可能になりました。

主催者側から特定ジャンルの掲載を無料とし、一部エリアとジャンルで有料化している。 どの程度費用が掛かるのかはWEBサイト上に明示されていないです。
最小催行人数が設定できるので、ある程度の申込数を一度に確保することができる。そのため掲載に費用が多少掛かったとしても、グルーポンの共同購入のように「まとまった金額を徴収できる」ので、主催者側にもメリットがあるということです。

「東京ディズニーランドの来場者数は、年間3000万人です。僕たちのサービスも3000万人が利用してくれる規模になれば、立派にインフラと言えるようになります。『あそびゅー!』はアトラクションが複数あるテーマパーク。『あそびゅー!』によって、日本を一つの大きなテーマパークにすることができる」
1予約に対して平均3名が参加しており、東京ディズニーリゾートの来場者数(約3000万人)と同じ1000万予約(=3000万体験)を2020年までに目指す。 

 というように同社代表が語っています。まだまだ伸ばしがいのある夢溢れる領域です。

TRIP


着地型観光に特化。LIGの子会社。
地域の人が商品を作成し売買するサイト。

「ガイドブックでは見つからない地域の観光体験」
 株式会社TRIP LIG出資の子会社
 設立 2013年12月
  誰も教えてくれなかった地域の観光体験が見つかります。
 
掲載する販売側の固定料金は0円。
写真を用意、商品情報を登録だけ、販売の簡単さも押し出しています。 
信州のワカサギ釣りや熱気球フリーフライト体験、屋久島の縄文杉に会いに行く体験、極寒の雪原をスノーシューなど個性的なツアーが多いです。
 
売買出来る、というのがポイントで、買うだけでなく売る事も出来ます。例えば、自分の趣味をベースに、土日だけガイドをしてみるとか、何かワークショップを開催する際にTRIPを使って販売するとか、そういう使い方が出来ます。既存の観光事業者の方々には自身の商品の販促としてご利用いただく事も可能です。
 
▼サイト内容
TOPページは、体験写真のメインビジュアルが大きくあり、
エリア別、カテゴリ別で選ぶ、おすすめツアー
スケジュール確認も決済もオンラインで。
 
WEB業界で有名なLIGが運営しているのでキャッチーなタイトルやツアーの見せ方など目を惹くものが多く、観光分野の他サービスではないような雰囲気を持っています。
VISITを運営する販売システムズと業務提携していて、行政や自治体とも積極的に連携しています。会社としては当サービスをフックに行政との結びつきを強められることも魅力ですね。

旅プラスワン


アウトドアレジャーの販売サイト。
ホワイトベアファミリーが運営。 

旅行会社ホワイトベアーファミリーが運営の日本全国の遊び予約サイト 
▼サイト内容
TOPページは既存旅行会社の従来型販売ページの型。
エリアから検索、目的から選ぶ、人気ツアー、その他バナー
 
日本全国のアウトドアレジャーや体験ツアーを予約・検索。週末の日帰りレジャーや旅先のオプション探しに便利な日本最大級の予約サイト。旅プラスワンからの予約でしか受けられない特典も満載!オトクに楽しい休暇を過ごすための、旅プラスワンです。
 
設立 1981年
従業員数 160名(2013年8月現在)
品揃えは日本最大級
他社のパッケージツアーで行く人でも、もちろん予約可能
旅プラスワンの開設は2008/12月 

じゃらんnet


着地型観光として遊び・体験の予約サイト。
2015年7月開始。

「旅先での魅力的な遊び・体験予約サービス」
2015年7月開始
着地型観光サービスとして、旅行先でのアクティビティなどの予約が可能な「遊び・体験予約」サービスを開始。グローバルナビに「遊び・体験予約」枠が追加されている。
 
スタート時点で日本各地のアクティビティ情報を約3000 施設連携し、国内最大級をうたっている。クチコミも多くなりそうです。旅行予約と同時にオプショナルツアーを選ぶという導線も。体験予約も2%のポイント付与。
 
▼サイト内容
TOPはエリア・日程・ジャンル検索。クーポンが使用できる価格検索もあり。
  ジャンルの種類
アウトドア
ウォータースポーツ・マリンスポーツ
雪・スノースポーツ
その他スポーツ・フィットネス
エンタメ・アミューズメント
レジャー・体験
クラフト・工芸
果物・野菜狩り
伝統文化・日本文化
乗り物
風呂・スパ・サロン
観光施設・名所巡り
祭り・イベント
その他

VISIT


三重県など5県の地域の体験商品予約サイト。
行政のサポートなど行う。

三重県のバス会社三重交通株式会社の子会社である株式会社観光販売システムズが運営。 2000年設立。
取扱エリアは、三重県、長野県、松山市、熊本県、富山県

「とっておきの」「地元でしか味わえない」「感動が待っている」VISITは、日本各地のオプショナルツアー(着地型旅行商品)を臨場感たっぷりにご紹介し、お申し込みいただけるサイトです。

着地型旅行商品を作っただけに終わらせないインターネット対応の販売サイトを構築。臨場感たっぷりのブログ、カード決済やコンビニ支払いで予約完了の煩わしい手続きなしの便利さで販売を促進。
旅行業法に基づき、商品を検品し販売します。

体験商品販売サイト「TRIP」の行政、自治体用の窓口
 地域の体験商品等の専用販売サイト。地域の観光素材の販売網を広げる。
 行政、自治体用の専用ページの制作およびサポートを行う。
 地域にお金を落とす仕組みをつくる。

アクティビティジャパン


幅広いアクティビティを予約できるサイト。2014/7サービス開始。
2016年HISの子会社として新たに設立。

株式会社 アクティビティジャパン
2016年3月 HISの子会社として設立
それまではセがセガサミーグループの株式会社インデックスが運営していた
2014年7月にサービスを開始。
お得予約サイト「アクティビティジャパン」がおすすめする日本全国のアクティビティを体験しよう!レジャーやアウトドアの最新情報も満載。

▼サイト内容 
TOPのメインビジュアルが動画
アクティビティ一覧・エリア一覧がグローバルナビ

アクティビティ・文化体験の予約プラットフォーム
「アクティビティジャパン」は日本全国の様々なアクティビティや地域文化体験をインターネット上で予約できるwebサービスです。マリンスポーツ、バンジージャンプ、パラグライダーなどのアクティビティから陶芸、刀作り、そば打ち体験などの伝統文化体験まで、幅広いジャンルの中から探すことが出来ます。

全国1,700以上の事業者との提携と、約7,000プランの充実の商品ラインナップにより、旅行者に「旅ナカ」における新たな体験価値を提供することができ、さらに全国各地の新たな観光素材の開発が拡充することで、着地型観光のより一層の発展につながります。

▼インバウンドにも注力
英語版サイトあり。
加えて、訪日外国人の個人旅行化による体験型プランの需要急増に対応すべく、アクティビティジャパンの英語サイトと世界64カ国のH.I.S.営業拠点、WEBサイトが連携し、訪日外国人向け商品の販売を強化していっています。

VELTRA(ベルトラ)


海外アクティビティがメインで始まった。全世界商品数は14000件越え。うち、日本は4000個。国内商品も増加中。訪日事業もあり。
アクティビティ分野の先駆的存在。

ベルトラ株式会社 
設立 1991年
 VELTRA / Alan1.net開設 2004年
 2012年にアラン株式会社から名称変更
 従業員数 73名

2015年1月末現在の取扱エリア、
 日本を含め101カ国281都市。会員数は69万超。
 アクティビティ数は9000件超。 
世界中における商品規模で言うと国内企業の中では群をぬいて大きいと思われます。

▼ミッション
グローバルな旅行者と世界のアクティビティが出会うオンライン・マーケットプレイスを開発し、アクティビティを第一目的とする旅行者のための市場を創造する。

旅行者の旅行中の時間(タビナカ)が秘めるアクティビティ市場についての考え

一昔前は“アクティビティ”という表現は一般的でなく、旅行会社はパッケージに追加可能な“オプション”として現地ツアーを扱っていた。それは、付随商品的なイメージが強く、それ自体が旅の主体として考えられていないところがあった。しかし、同社は「パッケージはあくまでデスティネーション・オリエンテッドな旅行。それをアクティビティ・オリエンテッドな旅行にする(永島氏)」ことに主眼を置き、「本来の旅行者の目的は現地で何をするか」の命題を設定。その命題のもとに、パッケージ旅行からさらに成熟していく日本の旅行市場を見据えて、アクティビティにビジネスの焦点を当てた。
 ※サイトの導入にはSEO対策として「海外現地オプショナルツアー予約専門サイト」とうたっている。

海外オプショナルツアー(アクティビティ)予約サイトVELTRAというコピーだが、日本もあり(海外多いが、現在日本国内も増加中)
日本の観光&遊び・体験・レジャーの
アクティビティ商品数4228個、体験談数 3106
全世界商品数 14227
10,000種類以上の海外・国内のオプショナルツアーを、 最低価格で予約できる 現地ツアー予約専門サイト。 
 最低価格保証
オンライン最安値を保証。VELTRAよりも安いサイトを見つけた場合はご予約のアクティビティをその料金へ変更!
 ポイント還元
VELTRAポイントシステムはツアー料金の1%を還元。
参加体験談の書き込みでもポイントをゲット!
 おトクな企画開催
モニターツアーでおすすめアクティビティの無料体験や、期間限定割引、家族割引などおトクな企画も随時開催!
 リアルな体験談満載
ツアーの体験ユーザーの声をそのまま掲載。さらにアクティビティマガジンで最新のおすすめ情報をお届け!

▼ 訪日外国人市場について
英語サイトで日本のアクティビティを紹介している。立ち上げたのは2011年の東日本大震災の直後
ツアー数も257(2014年12月25日時点)
売上高 45億円
社員の95%は英語が堪能。海外経験がある人間がほとんど。

たびらい


沖縄に特化した現地アクティビティ予約サイト。

沖縄に特化した現地アクティビティ予約サイト
商品は500件以上あり。

▼サイト内容
グローバルナビに「アクティビティ」あり
マリンスポーツや本格琉球舞踊が楽しめるツアー等、沖縄の遊びはすべてあるといった感じ。

シュノーケル、ダイビング、青の洞窟など、海での遊びはもちろん、ディナークルーズ、水中観光船、ヘリコプター遊覧やガイド付き観光ツアーなど、沖縄での“遊び”の種類は約30種。こんなに種類が豊富な遊びが選べるのは、たびらい沖縄だけ。また、種類が多いだけでなく、顧客満足度の高い優良マリンショップや、オプショナルツアー会社の中から質の高いプランを紹介している。たびらい沖縄でのアクティビティ予約で、自分だけの感動体験を。

旅いく


JTBが運営する子供向けに特化した体験ツアー予約

株式会社JTBコーポレートセールスが運営するこども向け(推奨3〜12歳)の体験ツアーのサイト。
2010年開設
 
JTBはお茶の水女子大学との共同研究により、子どもたちの「生きる力の芽」を育む本物体験プログラムを開発。未来を担う子どもたちの為に、体験を体験で終わらせない「旅いく」体験を提供
  
▼4つのテーマ
モノをつくる、待ではたらく、自然に学ぶ、文化に親しむ
旅の思い出を共有する体験ノートもあり 
▼対象エリア
群馬、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、静岡、広島、香川

じもたび「がんばろう!日本」

公益社団法人日本観光振興協会が運営。
地元が創るオリジナルツアー。じもたびにでかけよう!
地域の魅力を満喫できる、地元が創るおすすめツアーその名も「じもたび」
地域の伝統料理をつくってみたり大自然に飛び込んでみたり農家に泊まってみたり日替わりで体験するもよし日帰りで楽しむもよし。
 
東日本大震災によって日本全国で旅行の自粛ムードが起きた際、観光庁が主導となり官民一体で進めた国内旅行の振興キャンペーン「がんばろう!日本」を継承し、着地型観光を紹介するサイトに。今はサイト自体は盛り上がりに欠け、コース数も少ない。
「観るなび」も運営。観光情報サイト。イベントも多いです。
日本全国13万件以上の観光情報から検索ができる旅のポータルサイトです。

ぽけかる倶楽部

「東京の日帰り遊び・日帰り観光ツアーをお手軽に」
株式会社 ぽけかる倶楽部
2014年設立

東京に特化。関西も少しある。
催行最低人数が少なく、1~2名で実施するツアーもたくさんあるので、予定が立てやすい。

▼その他の現地型サービス

●HIS
メインHPのグローバルナビに「体験/レジャー」あり
アクティビティジャパンのページへ遷移 
●エクスペディア
メインHPのグローバルナビに現地ツアー あり。
選択期間の予約済み率が表示される 
●Travel.jp
(格安国内アクティビティ・現地発着オプショナルツアーの検索比較)
 国内ツアーの中に、アクティビティ検索、日帰りツアー検索あり。アクティビティジャパンの商品が多い 
●トラベルコちゃん
海外旅行のみのオプショナルツアー (人気サイトの格安現地ツアーを比較)

大手各社も 近年サイト上に現地アクティビティの導線を設けてきているところが多いようです。


今後短期間でも状況が変わりやすい分野だと思いますので各社の動向細かく追っていきたいと思います。

国内旅行市場における旅行業界全体の分析はこちらの集約版記事で。1番見られている記事です。