ふじっこブログ

ふじっこブログ

日本一周・世界一周経験有の旅行会社社員のブログ

世界各地を実際に見てきて治安について述べてみる。

 

治安の事を良く聞かれるが、

これは、よく聞かれる質問シリーズの中でもっとも答えにくい。。。

 

完全にすべて主観的な意見になります!

とだけはことわっておきます。

 一切危ない目には逢わなかった

まず僕の事を言うならば、

ほんまに危ない目には遭っていないし、盗られた物も一つもない

もっともやられそうと言われ続けた僕が。


分かった事はビビリな人の方が何事も起きない。
当たり前やけど用心は大事。

ほんまにラッキーやっただけ。

 

友達になった人などがたくさん強盗やスリやレイプにあっていた。


僕は実際には受けてないけど、
友達から体験談として聞くとだいぶ現実感は増す。


この道を何時以降に歩いたら、やられるな。。笑

と分かる道はたくさんあった。


明らかに、僕の事をどう襲ってやろうかとしか考えていない目をしている強盗もいた

偏見かもやけど、“目”には人の性が出るよね。

ほんまにヤバい人はやばい。


それ以上に犬の方がヤバいけどな。。笑

バイオハザード級やで、犬はいやだったなあ。


欧米と中東以外、犬は全部いややったなあ。


南米とか人より犬のが多いんちゃう? ←言い過ぎ

 1番怖かった地域はアメリカ

人に関しては一番恐かったの

アメリカ!完全に!

栄えている国の方が危ない。


競争に敗れた人達は

大人しくホームレスをしておくか、犯罪にはしるしかない。

(ホームレスの数が多かったのももちろんアメリカ)

 

南米は大陸順では、アフリカの次に危険とか言うけど、、、

あまり感じなかったけど、、


ボリビアの首都ラパスでは
(標高4000m 世界最標高の首都)

友達2人強盗に遭っているし
(しかも連れ去り)


夜になると、銃声が聞こえる。

ここは危なそう。

 

でも、先祖がモンゴロイドで日本人と同じという事もあって

人も小柄やし、そういう面でもまだマシ。。。
犬のがこわい。。

(ブラジルは都市とかは大都会やろうけど、その辺はかなり危ないらしいね)

ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチンはそんなもん。

ボリビアのラパスだけ、、

警察は多いけど、失業対策の為って言うとかとかもあるでしょうし。

厄介な犯罪が多いエリアは欧州

ヨーロッパは一番ややこい

 

聞いた被害率は一番多い

身体に被害があるケースは聞いた事ないけど、巧妙なスリ


特にスペインはよく聞くね、5人は聞いた。

しかも、拍手送りたくなる程、功名でいつ取られたか分からない。


さすが若者失業率50%の経済破綻寸前国←

僕もヨーロッパは一番気をつけた。

 

パスポート、カード類、一眼、パソコン、iPhone

など、、取られたら萎えるしな~ 

どんなポジティブになる魔法かけても2日は立ち直れん気がする。 

中東はこの地域ならではの緊迫感あり

中東は、紛争的なガチなやつ。

強盗によるナイフとかピストルとかいう域ちゃう。

爆弾やマシンガンのような銃


ただ、こういう地域に旅行に行く人は間違っているので

そういうところに行かなかったら大丈夫。


ただし情勢は変わりやすいから

チェックは良くしておく必要ある。

(ちなみに僕はもはやエジプトも中東に入れて考えている)

 

ただし!

女の子は危ないなと思った。


中東というよりイスラム圏内

レイプされたって聞くのも全部、ここやし。


イスラムでは婚前行為は死刑に値するから、
そんなことしないけど、

他宗教の人にやったら、話は別らしい、、とかとか。


確かに心なしかエロがいきすぎたおっちゃん多かったなあ

日本の女の子には容赦なくベタつく


(あくまで主観ですから)
でも見た物は間違いはないけど

 

ゆうてもゲイも多かった。笑

あのゲイおじいちゃんの家で寝たのも中東や。 

アフリカは見極めが大事

アフリカは、治安に関してはとてつもないイメージはあるけど、、

まあ実際日本人一番良く殺されているし。

世界最凶の街と呼ばれる

南アのヨハネスブルグ。。。

ここはもう上陸すらできなかった。

滞在時間1分

降りた瞬間恐すぎて、
どこ行くか分からないバスにまた乗り込んだ。


ケニアの首都ナイロビ、タンザニアの首都ダルエスサラームなども危険度は。。


基本的に1人で歩いちゃだめっていうよな。


でも今はナイロビはわりかし安全に

警察が強化されすぎて、

悪が南下していき、ダルエスに。。

ダルエスサラームは友達2人強盗遭ってた。。ここは相当恐い。
今や東アフリカNo.1と


僕知らずに、夜中につき、翌朝のバス待つ為に外で寝てた。。

危なそうな人多いなあ~~

とは思っていたが、、そんなやとは

ただのラッキーすぎた。。。笑

 

南アフリカの地域は

 (南アは発展しすぎていて除くが、、)

ほんとに一番安全だった。


(各首都レベルだけは例外)
道にバックパックごとおいて観光していても取られない。

だって取りそうな目の人おらんもん。

観光地になっていないような所の人はませていないなあ。
 

どおせ生きていくなら

僕は人を信じ続けようと思っている馬鹿だから

旅中もひたむきに人々を信じて来た

人を人事続けて来た結果

本当に親切だった:騙された = 2:8

くらい?


この地域では

本当に親切だった:騙された = 9:1

 

人を信じ続ける心はようやくアフリカで報われた。

環境は汚いけどな。。

皆ゴミをゴミ箱に捨てる概念ないから、

バス内はバナナの皮だらけやし、

道路もバナナの皮だらけ。


アメリカの黒人こわいのに、アフリカの黒人みんな穏やか。

アジアは世界の縮図、いろんなものが凝縮されている

あれが世界の中心なんではないか

世界の縮図ではないかと思っている。

ピンキリよな。


ここまで主観的すぎる記事も久々やけど、

海外行くなら政府が公表しているような
各地の情勢の情報などは見ておいて下さいとのことやな


さらにまとめると

思っているよりは大丈夫でした!


が、実際に事件もあるので細心の注意は払いましょう。

 

無事に過ごせたら本当に楽しい海外旅行!